読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔たるみ、ほうれい線対策体験談

顔たるみ、ほうれい線対策として年代別に体験談を紹介します。

顔たるみ、ほうれい線対対策に自作クリーム、ビタミンC摂取効果は?

私が顔のたるみ、ほうれい線ともに気になり始めたのは32歳を過ぎた頃からです。20代の頃は、キメが細かい方で、大した対策もせずに綺麗な肌をキープできていました。

 


32歳を過ぎた頃、ある日、寝不足だった次の日に朝起きて鏡を見て、ほうれい線がくっきりしていることにびっくりしました。寝不足の翌日は化粧のりが悪くなるのは、知っていましたが、毛穴が開いていることにもガックリという感じでした。皮膚を引っ張ると毛穴は消えるので、顔のたるみからくる毛穴だと思いました。

 

  f:id:maemukiworld:20170325142259j:plain

 

 

顔たるみ、ほうれい線対策に自作クリームとレモン汁摂取を始めてみました

 

ほうれい線対策として、最初は、アイジェルをほうれい線に塗って利用していましたが乾燥する感じがあり、あまり効果を感じなかったので、現在はアバタービタミンEオイル、ホホバオイルを混ぜて自作のクリームを利用しています。ほうれい線にこれを塗っています。

 


顔のたるみ、毛穴対策としては、お風呂あがりに顔のマッサージをして上に引き上げようとしています。それと最低限の日焼け対策はするようにしています。それと毎日レモンを摂ると肌の美容にいいと聞き、毎朝レモンの絞り汁を飲むようにしています。

 


自作のクリームに関しては、YouTubeで作成方法を知り、アイジェルに比べて保湿力がありそうだなと思ったので、作成してみることにしました。シアバタービタミンEオイル、ホホバオイルという組み合わせに惹かれ、作ってみようと思いました。

 

  f:id:maemukiworld:20170324113342j:plain

 


顔のたるみ対策については、これもYouTubeでほうれい線予防、毛穴引き上げのマッサージ方法を見て、少しでも劣化を防ぐことができればと思い、実行しています。

 

 

レモンの絞り汁の摂取は、友人のお母さんが毎日レモン汁を飲むようになったら久々に会った際に、歳を取るどころか若返っていた、という話を聞き、取り組むことにしました。自作クリーム、マッサージ、レモン絞り汁の摂取はいずれも現在、行っています。

 


クリームに関しては、効果がイマイチ実感できません。保湿力はあるので乾燥は防げている気がしますが、ほうれい線が薄くなったかと言われると疑問で、乾燥によるシワを防いでいる程度な気がしています。

 


マッサージに関しても劣化するのは防いでくれているかもしれませんが、肌のたるみ、毛穴が目立たなくなる程の効果は実感していません。レモンの絞り汁摂取は最近始めたばかりなので、これからの効果を期待しています。

 

 

顔たるみ、ほうれい線対策に取り入れたい対策

 

顔たるみ、ほうれい線には、美容品で外から改善を目指すよりも、睡眠をたっぷり摂る、フルーツや野菜中心の生活にして、脂っこい食生活、不規則な食生活をしない等の生活を見直す方が、効果があるのではないかと考えています。

 

 

食生活の見直しについては、以下の記事を参考にして下さい。

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 


これから取り組もうと思っていることは、早めに寝る事、毎朝フルーツ、ビタミンを摂る事、食べるのがとても好きなのですが必要以上に食べない、間食をなくす事、です。合わせてこれまで取り組んでいるクリームとマッサージについては継続していくつもりです。

 


外側からの改善は一時的な対策にしかなり得ない感覚があり、これまで効果もあまり実感していない事からそう感じました。また、寝不足の翌日は、ほうれい線がよりはっきりしてしまう事実からやはり睡眠と休息は必要なのではないかと考えました。

 


美容に関する情報は主にインターネットのまとめサイトと、YouTubeから収集しています。美容関連のトピックを作成しているYouTuberさんはたくさんいらっしゃるので、かなり参考にしています。