読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔たるみ、ほうれい線対策体験談

顔たるみ、ほうれい線対策として年代別に体験談を紹介します。

顔のたるみ、ほうれい線エステナードソニックローズを2年継続の効果50歳代口コミ

年齢を重ねるごとに人それぞれ速度は違うものの、老化というものはやってきます。特に女性にとっては、顔のたるみ、ほうれい線というのは、わかりやすく、一番気になることです。自分のケアだけでは、どうにもならなくなった時、あなただったらどんな手段を選びますか?

 


自分だけのケアが間に合わなくなったら、やはり、エステ?美容外科?美顔器?人やモノなどの力を借りて、老化をストップさせることも一つの方法だと思います。

 

 

今回は、美顔器のなかでもかなり人気のエステナードソニックを使って、顔のたるみお対策を行っている50歳代の女性の方にアンケートに答えていただく機会がありました。

 


以下は、50歳代女性のエステナードソニックローズの口コミとして紹介します。顔のたるみ対策として、美顔器を使ってみようかしらと考えている方の参考になればうれしいです。

  f:id:maemukiworld:20170511220709j:plain

 

顔のたるみ、ほうれい線に気付き、美顔器で対策をするきっかけ

 

私は、40歳代後半から顔つきが変わってきたように感じて、中年のたるみがでてきたのかなと思いました。でも、美顔器は高価なので何とか化粧品で頑張っていたところでした。あるとき、ホルモンバランスの乱れから病院に通うようになって、中年太りも出てきて顔はもちろん身体全体がたるんでいるようでショックでした。

 


そんな中、インターネットである芸能人の人が私も使っている的な感じで美顔器を紹介していました。読んでいったら結構な芸能人が使っていて調べました。そしたら、今なら980円で購入可能という言葉につられてその美顔器を使うようになりました。


30歳代の口コミも参考にして下さい。エステナードソニックローズについても簡単に説明しています。

kaotarumi-houreisen.hatenablog.com

 


顔のたるみ、ほうれい線対策にエステナードソニック購入の決め手

 

いちばんの決め手は「金額」でした。それから、美顔器の機能と美容液の成分などを調べました。美顔器の機能で1秒間に超音波振動の回数のすごいところに驚き、これは良いなあと感じました。角質層まで届くというのも魅力的でした。この小型で軽く顔に当てて行くだけでいいのも疲れないし続けていけるかとも思いました。

 


美顔器に数滴ほど精製水か水をコットンに染み込ませて毛穴の奥までイオンクレンジングしてくれて古い角質まで取ってくれ、肌をクリアにしてくれるところも便利です。他社との比較は金額がやはり安価です。機能も超音波振動の回数が圧倒的に多かったです。美容液代金だけで他は何もかからないし美容液の成分もよかったです。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線対策にエステナードソニックローズのメリット・デメリットと使い方

 

エステナードソニックローズを実際、使ってみると、手にフィットして持ちやすくてとても便利です。美顔器が顔の位置に合わせてヘッドが動くので案外便利です。鼻の辺りにエステナードソニックローズを当てる時は、美顔器ヘッドの方が大きいので少々不便だなと感じる程度です。

 


私がエステナードソニックローズを使う時は、始め、クレンジングモードにしてイオンクレンジングモードで毛穴汚れを落とします。エステナードソニックローズを強にして超音波トリートメントを行います。あご→フェイスライン→小鼻の周り→目元→額→デコルテと順番に行っています。

 


Wモードが「超音波トリートメント」と「イオントリートメント」でこれが通常のトリートメントととしてやっています。次は、リフトモードの「超音波トリートメント」があって、ソニック強で顔を引き上げながらトリートメントをして終わりです。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線対策にエステナードソニックローズを使用した効果

 

私は、エステナードソニックローズを使い始めて、2年くらいです。だいたい、1日おきくらいのエースで利用しています。使い始めの1ヶ月目は、たるみよりは、肌のしっとり感をいちばん感じました。3ヶ月目には、しっとり感にプラスハリ感のような弾力を感じました。

 


半年ほど経つと、透明感も感じる気がします。現在では、ほうれい線や小ジワなども徐々に無くなってきたように感じます。もちろん、アゴ下・頬骨の下のたるみ肉も無くなってきたような感じです。

 

 

額のシワはもともとあまりありませんでしたが、きれいになったように思います。シミはさすがに消えるまではいきませんが薄くはなりました。

 

 

顔のたるみ、ほうれい線対策に良い美顔器を選ぶポイント

 

良い美顔器を選ぶポイントは、「自分が毎日続けていけるのか」がいちばんに考えるところだと思います。次に信頼のおける会社(メーカー)も調べておくのも必要です。買ってからアフターフォローが悪いとやる気をなくしますし、辞めたくなったとき電話にてすぐ辞められるというところも大切になります。

 


ブラックな企業で買わせるだけ買わせて電話がつながらないところもあるらしいので注意してください。機能は自分にあったもので考えて下さい。最後に、やはり金額で自分で支払っていける範囲のものを選ぶようにして下さい。

 

 f:id:maemukiworld:20170512112023j:plain

顔のたるみ、、ほうれい線に今後取り入れたい対策

 

顔のたるみ、ほうれい線対策に美顔器も大切ですが、美容液や化粧水、洗顔料に注目したいと思います。今は、ショップに買いに行くだけが購入方法ではなくて、通信販売がとても増えていて口コミ・SNSなどで広がって知ることも多いので、成分・配合・製造方法などいろんな情報をサイトで見ることができます。


情報をもとに今の自分に必要なものだけを選び、余計なものまで購入しないようにしていきたいです。ヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタ・エラスチンなど顔・身体に何が必要かも研究されていますので、そこも考えて選びたいです。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com