顔たるみ、ほうれい線対策体験談

顔たるみ、ほうれい線対策として年代別に体験談を紹介します。

顔のたるみ、ほうれい線にエステサロンでかっさのリフトアップコース効果体験談

年齢を重ねる程に避けられないエイジングサインが顔のたるみ、ほうれい線ですね。悩みの大きさは違うけれど誰もが悩んでいることだと思います。顔のたるみ、ほうれい線に手軽にできる対策としてマッサージがありますが、少し前から芸能人の方もやっているというカッサマッサージが話題になりました。

 


カッサマッサージは、自分でもできるマッサージですが、しっかり専門家の手で施術してもらうとかなりリフトアップ効果が違うようです。なかなか自分で長続きしない方などは、たまにエステサロンなどで、体験してみるのも一つの方法かもしれません。

 


今回、エステサロンでカッサマッサージを含むリフトアップコースに1年以上通い、顔のたるみ、ほうれい線対策をしているという30歳だ女性の方にアンケートに答えていただくことができました。今後の顔のたるみ、ほうれい線対策の参考になればうれしいです。

 

 f:id:maemukiworld:20170502162638j:plain

 

顔のたるみ、ほうれい線対策に利用したいカッサマッサージとは

 

カッサマッサージとは、中国の民間療法として2,000年以上前から行われてきたマッサージ法です。顔筋にダイレクトに働きかけるマッサージは、溜まった老廃物や毒素をグイーっとかき出しリンパの詰まりを改善する効果があります。

 


滞った老廃物がなくなりリンパがスムーズに流れだすとむくみもスッキリしてシャープなフェイスラインを取り戻せるというものです。更に眼輪筋を引き上げ眼の周りの小じわもケアしてくれます。血行が促進されることで、目の下のクマや瞼のたるみにも改善効果が期待され、目元ぱっちりの印象へと導いてくれます。


カッサマッサージについては、以下の記事も参考にして下さい。

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com


以下は、30歳代の女性の方のエステサロンでのリフトアップコースの効果体験談です。

 


顔のたるみ、ほうれい線対策にカッサマッサージリフトアップコース体験談

 

 

あなたが顔のたるみ、ほうれい線に悩みエステに通おうと思ったきっかけは何ですか?

 

私は、30歳手前くらいから、顔のたるみが気になるようになりました。最初は、目尻が下がってきているのが、気になりました。そこから、目の下のたるみ、法令線、顔全体のたるみが気になり出しました。

 

さらに、年齢を重ねると痩せにくくなり、顔にも脂肪がついてきて、二重あごや法令線も深くなってきました。顔の筋肉を鍛えるため、顔の運動(大きく口をあけて、あいうえおというなど)しましたが、長続きせず、エステの力を借りたいと思いました。

 

あなたが利用しているエステの名前とコースを教えて下さい。

 

家の近くにある個人のサロンです。私が利用しているコースは、カッサマッサージ小顔リフトアップコースです。

 

あなたが今通っているエステサロンに通おうと思ったきっかけは何ですか?

 

個人サロンで、オーナーが知り合いなのでそちらにしました。マンションの一室で、広告宣伝などはしておらず、口コミだけで経営しているので、技術が優れていると思いました。あと、オーナーのお人柄も好きで、お肌のために行くだけでなく、いろんな話もできて、癒されてストレス解消になります。

 

ベッド一台の小さなサロンなので、他のお客様と会うこともなく、1人にじっくり時間をかけてくれるところも気に入っています。施術は一回で効果がわかるので、とても気に入ってます。

 

あなたが利用しているカッサマッサージ小顔リフトアップコースの内容について教えて下さい。

 

私が利用しているカッサマッサージ小顔リフトアップコースは、だいたいですが、クレンジング、洗顔で10分。カッサマッサージ30分。パック15分。お仕上げ5分のトータルで60分。

 

あなたはエステサロンへ、どのくらいのペースで通っていますか?また、通い始めてどのくらい経ちますか?

私は、だいたい月1回のペースで通っています。通い始めて1年以上経ちます。

 

あなたは、エステサロンのどんなところが気に入って継続して通っていますか?

 

日々のホームケアでは、なかなかできないたところをケアしてくれます。例えば、カッサマッサージのお手入れは、自分でやってもそれほど効果がありませんでした。自分では、なかなか効果が出ないため、ついついエステサロンにお世話になってしまいます。

 

顔のたるみなどの悩みに対して、アドバイスをしてもらえるところも継続して通う理由です。ハンドマッサージが気持ちよくて、贅沢な気分を味わえる。きれいになりたい気持ちはもちろん、自分へのご褒美として行っているというのもあります。

 

エステサロンならではの質の良い化粧品を使ってお手入れをしてくれるので、とても綺麗になれるし、エステティシャンの方がとても良い方なので、会うのが楽しみになっています。

 

  f:id:maemukiworld:20170423163223j:plain

 

あなたは、エステに通うようになって肌がどのように変化してきましたか?また、それは、次回エステまで維持されていますか?

 

私は、もともと20代後半から肌荒れ(吹き出物)がひどくて、化粧品を変えたり皮膚科にいったりしましたが、治りませんでした。エステサロンに通うようになって、適切なアドバイスをもらって、エステティシャンがおすすめしてくれた化粧品を使うようになってから、肌荒れが全くなくなりました。

 

あとは、年齢を重ねるにつれて、しみ、しわ、たるみ、くすみなど、色々メモしているので悩みがありますが、エステに行っていることで、老化が緩やかになっている気がします。同い年の人と比べても、自分の肌がきれいなので、効果は出ていると思います。

 

季節によって乾燥したりはしますが、比較的よい状態を維持できていると思います。ただ、エステに通う期間が空いてしまうと、やはりお肌がカサカサになったりしてしまいます。

 

あなたがエステから帰った日から次回エステまでの間に、良いお肌を保つ為に、何か特別行っていることはありますか?

 

エステティシャンがおすすめしてくれたホームケアの化粧品をつかって、スキンケアをしています。積極的にビタミンを摂るなど食事に気を付けています。

 

顔のたるみ、ほうれい線対策の為に良いエステ店を選ぶためのポイントは何だと思いますか?

 

十数年前は、高額なコース契約や強引な勧誘、無理な化粧品販売、化粧品キープ制などがありましたが、今はそういったところは敬遠されると思います。都度払いのサロンが主流だと思います。エステティシャンにノルマがあるようなサロンは、未だに強引な勧誘があったりするので、気を付けた方がよいと思います。

 

技術や接客が悪いところも、そんなところにお金を払うのがもったいないので、二度と行きません。あとエステサロンなのに、サロン内や備品が汚かったり、安い化粧品を使っていたり、エステティシャン自身が清潔でないと、そういうところにも行きたくないので、一度体験してサロンの様子を確認するのは大切だと思います。

 

顔のたるみ、ほうれい線に今後、取り入れたい対策はありますか?

 

いろいろなエステサロンで、超音波やトーニング、リフティングなど受けてきましたが、一番効果があるのがリフティングという美容器機を使った施術でした。顔の脂肪がついてきて、たるみにも繋がっていると思うので、顔の脂肪を減らしてくれる器機があったら、それを使ってみたいです。

 

kaotarumi-houreisen.hatenablog.com



あと、目のたるみがとても気になるので、目元専用の施術やリフトアップするアイクリームがあればよいと思います。頭皮からマッサージすることで、顔全体のリフトアップにも繋がると聞いたことがあるので、ヘッドマッサージも受けたいです。

 

tarumi-houreisen.hatenablog.com